あしたでんき キャッシュバック

あしたでんきのキャッシュバック

あしたでんきは、関東電力の子会社が提供する人気の新電力サービスです。

シンプルで安い電気料金や東京電力ブランドの信頼性から、
電力供給サービス会社として使いやすいと口コミでも話題になっています。

使った分だけ請求される「基本料金0円プラン」が人気!

そんなあしたでんきですが、Amazonギフト券のキャッシュバックを貰うにはいくつか注意点があります。

誰でも契約すれば無条件にキャッシュバックが貰えるわけではありません。

そこで、あしたでんきのキャッシュバックの注意点と条件をまとめました。

あしたでんきのキャッシュバックの注意点

結論を先に言うと、あしたでんきのキャッシュバックを受けるには、
以下の条件を満たしている必要があります。

  • 契約電流が10A以上60A以下、最大需要容量が6kVA未満である一般家庭向け(低圧)であること
  • キャンペーンの期間内に申込が完了していること
  • 供給開始後、ギフト券の配布前(2ヶ月程度)に解約していないこと
  • 特典のご案内メール送信完了日1ヶ月以内に開封していること

意外な盲点もあるので、詳しく紹介していきます。

契約電流が10A以上60A以下、最大需要容量が6kVA未満であること

電気メーター

ほとんどの住居目的のご家庭の場合は関係ありませんが、
例えば住居兼事務所などの場合は注意が必要です。

「自宅部分でも事務所部分でも電気をよく使う」という住居兼事務所の場合は、
最大容量6kVA以上の従量電灯B契約をしている可能性があります。

従量電灯Bの場合は最大需要容量が6kVA以上になるのでキャッシュバック対象外です。

キャンペーンの期間内に申込が完了していること

あしたでんきのキャンペーン期間

あしたでんきのキャンペーンは期間が設けられています。

申込完了がキャンペーン期間を過ぎているとキャッシュバックは受けられません。

 

例えば、申込不備なので登録完了まで時間がかってしまい、登録完了が期限を過ぎてしまった場合は対象外です。

あしたでんきはWEB申込しか受け付けていないので、入力欄の確認は必ずした方がいいですよ。


供給開始後、ギフト券の配布前(2ヶ月程度)に解約した場合

あしたでんきの解約

契約特典のAmazonギフト券が配布されるまでには時間差があります。

契約完了後すぐにAmazonギフト券が配布されるわけではありません。

電力の供給開始から1ヶ月を経過した後、そこから更に1ヶ月程度はかかるので、
特典のご案内メールの到着まではを2ヶ月ほどかかることになります。

<その間に解約してしまった場合は特典の権利を失うので注意して下さい。

特典のご案内メール送信完了日1ヶ月以内に開封していること

あしたでんきのキャッシュバックのメール

特典は、Amazon社からギフトコード付きのメールで届きます。

ここがけっこう盲点になっていて、「あしたでんき」からメールが届くと思っている人が多いです。

「あしたでんきからメール来ないなー」と思いながらAmazonからのメールを見逃してしまい、
そのまま1ヶ月が経ってしまって特典が貰えなかったという人もけっこう多いです。

  • ある日突然にAmazonからメールが届くこと
  • メールが届いたら念のために早くコードをアカウントに登録してしまうこと

この2つを予め理解しておくと、特典を見逃してしまうこともありません。

あしたでんきの利用者の口コミ

関東電力ブランドなので安心して契約できました。安さにももちろん満足してますが、電気トラブルが起こるような会社だと安心して暮らせないのでとても良かったです。

個々の家庭の使用電気量に応じてプランを選べるのも親切だと感じてます。

基本料金0円なのが家計を支える主婦としてはとても嬉しいです。

電気代も1KWあたり21.5円の固定なので使えば使うほどお得になってます。検針票を見ると我が家は以前は1KWあたり26円19銭でした。

何の問題もなし!

Amazonギフト券が2,000円貰えたのは嬉しいお小遣いで好きな買い物もできました。解約金が無いのもいいですね。

良い点:単純に電気料金が安くなった。アマギフが付いてきた。切り替え簡単。

悪い点:オール電化プランや夜間向けプランがない。オール電化や夜間割引プランを使ってたり検討している人は切り替えてもメリットは薄い。

セカンドライフで少しでも電気代を安くしたいと思って契約しました。

電気代は確かに安くなったので満足です。切り替え手続きも利用者は申し込むだけなのでとても簡単でした。

単価が安くなるので電気料金は多くのご家庭で確かに安くなりますが、
口コミにもあったように私も問題点を実際に2つ3つ感じているので紹介します。

私が感じたあしたでんきのデメリット【1年3ヶ月使用】

実際に私が1年3ヶ月契約したうえで感じているデメリットを正直に話します。

それらに不満や不便を感じた人は契約しないほうがいいかもしれません。

電気代は確かに安くなったので、問題が無いという人にはおすすめできます。

電力会社が限られている

天下の東京電力の子会社という電気供給会社でありながら
北海道電力、北陸電力、四国電力、沖縄電力エリアには対応していません。

該当地域の方は選びたくても選べないというのは、電気事業者として大きなデメリットです。

支払い方法はクレジットカードのみ

あしたでんきの支払いは口座振替ができません。

「クレジットカードを持っていない」「カードはできるだけ使いたくない」という人もいると思うので、
ぜひ口座振替制度に対応してほしいところです。

検針票が届かない

検針票が届かないのは便利であって不便でもあります。

月々の使用量はネットで確認できますが、お馴染みの検針票は家に入らなくなります。

ネットを開けば月々の使用量のグラフ表示までしてくれてとても分かりやすい一方、
ネットでページを開かないと毎月の使用量や料金が分かりません。

オフラインでパパッと検針票が見れなくなるので不便に感じる人もいるだろうなと感じました。

お得なあしたでんきのキャンペーン

あしたでんきに変更してから確かに電気代はグッと安くなったので、
上記のデメリットが問題ないのであれば契約する価値は高いです。

Amazonギフト券2,000円分は実質2,000円分の割引!

あしたでんきでは、料金シミュレーションもできるのでよければ参考にしてみて下さい。

早速、あしたでんきで料金シミュレーションをしてみる!

トップへ戻る